交通アクセス

武道館案内図


→広域案内図はこちら


アクセスについて

公共交通機関

1.名古屋「名鉄バスセンター」→愛知県武道館
交通手段 バス(三重交通)2時間に1本
のりば
行き先名
名古屋〔名鉄バスセンター〕3階
【2番のりば】
◆南桑名行
◆サンビーチ日光川行
停車駅及び
降車バス停名
【発】名古屋〔名鉄バスセンタ-〕→日置橋→尾頭橋→日比野→熱田六番町→昭和橋→中野新町→【着】武道館前
料金 片道220円
所要時間 乗車時間約30分
※地下鉄名港線「日比野」「六番町」からも乗車できます。
交通手段 鉄道(あおなみ線)1時間に5~6本
行き先名 ◆金城ふ頭行
停車駅及び
降車駅名
【発】名古屋→ささしまライブ→小本→荒子→南荒子→中島→【着】名古屋競馬場前
料金 片道270円
所要時間 乗車時間約12分
「名古屋競馬場前」から東方向へ徒歩約15~20分

2.金山駅(JR線・名鉄線・地下鉄線)→地下鉄名港線「東海通」→愛知県武道館

地下鉄名港線「名古屋港」行き乗車「東海通」下車③番出口(片道240円 約5分)

交通手段 バス(名古屋市交通局 市バス)1時間に約2本
のりば
行き先名
【3番のりば】
〔高畑18〕
◆地下鉄高畑(中野新町経由)
◆港区役所(右まわり)
停車駅及び
降車バス停名
【発】東海通→臨港線踏切→東海橋→競馬場→【着】武道館
料金 片道210円
所要時間 約10分
交通手段 バス(名古屋市交通局 市バス)1時間に10本以上
のりば
行き先名
【3番のりば】
神宮1〕
◆河合小橋(明徳橋経由)
〔東海12〕
◆河合小橋(明徳橋経由)
◆サンビーチ日光川(明徳橋経由)
◆港区役所(南陽交通広場経由右回り)
◆中川車庫前(当知一丁目経由)

【4番のりば】

神宮1〕
◆多加良浦(当知一丁目経由)
◆中川車庫前(当知一丁目経由)
〔東海11〕
◆多加良浦(善北町経由
◆港区役所(南陽交通広場経由左回り)
停車駅及び
降車バス停名
【発】東海通→臨港線踏切→東海橋→【着】競馬場
料金 片道210円
所要時間 乗車時間約9分
「競馬場」から北へ徒歩約10分

3.地下鉄東山線「高畑」駅→愛知県武道館
交通手段 バス(名古屋市交通局 市バス)1時間に約2本
のりば
行き先名
【6番のりば】
〔高畑18〕
◆港区役所(武道館経由左回り)
停車駅及び
降車バス停名
【発】地下鉄高畑→高畑三丁目→荒中町→的場町→南荒子駅→上流町→太平通六丁目→中野新町→昭明町→【着】武道館
料金 片道210円
所要時間 約12分

4.名鉄「神宮前」駅(神宮東門)から愛知県武道館へ
交通手段 バス(名古屋市交通局 市バス)1時間に4~12本
のりば
行き先名
【5番のりば】
神宮1〕
◆多加良浦(東海通経由)
◆河合小橋(東海通経由)
◆中川車庫前(東海通経由)
停車駅及び
降車バス停名
【発】神宮東門→熱田伝馬町→内田橋北→七里の渡し→千年一丁目→千年二丁目→紀左エ門橋西→千年→東海通二丁目→東海通→臨港線踏切→東海橋→【着】競馬場
料金 片道210円
所要時間 約20分

お車でお越しの方

高速道路を利用する場合

名古屋高速道路「烏森出口」から6㎞、名古屋高速道路「六番北又は南出口」から3㎞


駐車場について

愛知県武道館には下記のとおり無料駐車場があります。※普通乗用車専用。

区分 駐車可能台数
地下駐車場 75台
北側駐車場 7台
高架下駐車場 180台
障害者駐車場 2台
合計  264台 

1.大型バス・マイクロバスの駐車場

正面エントランスコートとなりますが、台数に限りがあります。また、駐車する場合は事務所の許可が必要となりますので、事前にご連絡ください。許可車には「駐車許可証」を発行いたします。※駐車許可証のない場合は駐車不可。

2.オートバイ等の二輪車の駐輪場

南側駐輪場または高架下西駐輪場となります。

3.臨時駐車場

借用期日、場所などが変わりますので、事前に武道館までお問い合わせください。
武道館周辺道路は、駐車違反取締り重点地区となっております。路上駐車や違法駐車は絶対にしないでください。

▲上部へ戻る